ラジオ番組 『夢みる図書館』


 ■出版社「仙波書房」とラジオ

 

「仙波書房」を起業して、本を多くの人に知らしめることができた媒体のひとつが「ラジオ」と考えます。

本の発行に合わせ、多くのラジオ番組にゲスト出演できたことで、本の販売だけではなく、人との繋がりが拡がりました。

今度は同じように拡大を目指す方の手助けができれば…と考え、ラジオ番組を2022年2月から開始しました。

番組を通じて、頑張っている方の応援と、本の魅力の発信ができれば、嬉しく思います。


 ■ラジオ番組『夢みる図書館』

 

図書館には様々な種類の多くの本が存在します。

パーソナリティ二人の話と、ゲストを招いての話を様々な種類の本に例えてみました。

その多くの本を紹介できれば、と考えています。

 

番組はメインゲストのコーナーと、本を紹介する「今月の推薦図書」のコーナーを用意しています。

番組を通じて、おやすみ前の時間を楽しく過ごせてもらえたら・・・

という内容でお送りします。

 

FMラジオ川越 毎月第2・第4日曜日 23:30~24:00 放送 



■2022年12月 (11日・25日) の放送は・・・ 

 


 ■番組 パーソナリティ

 

マツモト ケイコ

熊野神社斜め前にある「旧 相亀」で手づくり帽子屋「Blue Fairy」の代表を務めています。 

本業の他、ラジオ局パーソナリティ、ミュージカル舞台俳優、特撮ヒロイン、エッセイ執筆と、幅広く活躍しています。

 ◇ラジオパーソナリティ

  ラジオぽてと『ときめきクローゼット』、775 Lively FM『775フレンズカフェ』、FM ラジオ川越『夢みる図書館』

◇ミュージカル 

 『ロミオとジュリエット』、『ハムレット』 他

 

 

仙波書房 (神谷利一)

"ひとり出版社"「仙波書房」の代表で、出版活動の他、本に連動したイベントに参加しています。

本づくりだけではなく、情景模型制作、ラジオ番組も担当します。