編著:『川越の建物』編集委員会

 協力:アニメーション制作会社 feel.

 画 Children's Playground

     Entertainment株式会社

 

 2022年9月30日 発行

 A5判,160頁,4色刷

 ¥2,200(本体¥2,000+税¥200)

 ISBN 978-4-910500-01-0

 C-CODE 0052


ダウンロード
書店注文書「川越の建物 蔵造り編」.pdf
PDFファイル 760.6 KB


川越を舞台にしたアニメ作品『月がきれい』制作の feel.(フィール) 協力 !

アニメ、特撮にも登場した近代建築を巡る 川越の街歩き・聖地巡礼に推しの一冊 ! 

■小江戸・川越に存在する蔵造り 18 箇所を写真、イラスト、文書で

 わかりやすく紹介!

 

■建物の概要と歴史、特徴の説明と、過去画像との比較で、建物について

 興味が増し、街歩きが楽しくなる!

 

■建物イラストは、人気アニメ制作会社 feel.(フィール)協力、Children's Playground      Entertainment株式会社による画で、実際に見に行きたくなるイラストを多数掲載!


■本書について

 

埼玉県川越市は古都の情景を残していることから、「小江戸」と呼ばれています。

毎年多くの観光客が訪れる川越は、「時の鐘」、「近代建築」、「蔵造り」といった建物が有名です。

 

本書では小江戸・川越に存在する「蔵造り」と呼ばれる土蔵造りの店蔵(見世蔵)の中から18 箇所を写真、イラストを用いて、紹介します。

各建物の紹介ページ扉絵には、アニメ制作会社 feel.(フィール)の協力、Children's Playground     Entertainment株式会社によるイラストを使用します。

アニメ番組の一場面のようなイラスト描写を扉絵に活用することで、それまで建物に興味がなかった方々にも建物への興味を促します。

 

次に、建物の概要や歴史については、わかりやすく解説し、建物周辺の観光スポットの説明も追加しました。

 

『川越の建物 蔵造り編』は、蔵造りを知ることで、建物・川越の街歩きをより楽しむことができる一冊として、おススメします。


■本編 掲載建物 全18箇所

 

・亀屋 本店

・仲町観光案内所

・亀屋山崎茶店

・原田家住宅

・百足屋

・福田家住宅

・小林家住宅

・服部民俗資料館

・大沢家住宅

・お菓子の紋蔵庵 蔵の街店

・本の店 太陽堂・ヘアーサロン 銀パリ

・深善美術表具店・COCORO川越店

・宮岡刃物店

・陶舗やまわ

・川越アートカフェ エレバート

・マツザキスポーツ

・松本家住宅 glass Art Blue moon

・加藤家住宅 ウッドベイカーズ 川越店

 


■イラスト見本


■協力

 

有限会社 feel.(フィール) 

Children's Playground Entertainment株式会社

 有限会社 アッセ フィノー ファブリック 

 


■川越市 市制施行100周年記念ロゴマーク

 

川越市は来年2022年(令和4年)、市制100周年を迎えます。

1922年(大正11年)に川越町と、仙波村が合併し、県内で初めての市制を施行することになりました。

このことによって、「川越市」が誕生し、その後、周辺の村々と合併し、現在に至ります。

川越市では市制100周年を記念したロゴマークがつくられ、来年の100周年を盛り上げるために準備が進められています。

「市制100周年」は川越市、書籍の宣伝にもなることから、本書籍内にも「川越市 市制施行100周年記念ロゴマーク」を掲載し、祝福・協力します。

 


■『川越の建物』シリーズ

 

シリーズ第1弾『川越の建物 近代建築 編』では、

川越市内に存在する「近代建築」の建物の歴史や

特徴を紹介します。

 

 

『川越の建物 近代建築 編』   (好評発売中) 定価 2,200円